キャリア教育授業

「どういう生き方をしたいか」から考える

進学先や就職先といった「行き先」のみを考えるのではなく、これからの人生全体を見据えて「どういう生き方をしたいか」から深く考えるのが、新発田中央高校のキャリア教育です。社会人の話を直接聞いてみる。大学生と交流してみる。未来の自分を具体的にイメージするなどの授業を通じて、人生を自らの手で切りひらくための力と考え方を養います。

イメージ1

第1回
「かっこいい大人と出会おう」

20人の社会人ゲストを招待。生徒は10人ほどの小グループに分かれ、職業についてや、社会人として大事にしていることなど、さまざまな話を聞きました。生の声を聞くことができる貴重な機会となりました。

イメージ1

第2回
「大学生や専門学生との交流を
通じて自分を知ろう」

年齢の近い学生たちと交流。何を学んでいるのか、どんな生活をしているのかについて聞きました。高校時代の悩みや進路を選んだ転機なども知ることができ、これからの高校生活を考えるきっかけにもなりました。

イメージ1

第3回
「未来の自分を表現しよう」

頭の中に眠っているイメージを「マップ」にあらわすことによって、自分自身をより客観的に見つめ直し、将来のありたい姿を明確にしていきます。そして、それを実現するためのアクションプランを立て、日常生活や進路選択に活かしていきます。

イメージ1
ポスター

CHUO JUNIOR

学園通信中学生版(No.3)
平成30年11月29日発行版

すららログイン
中学校の先生方へ

推薦書などの各種書類のダウンロードはこちらからお願いいたします。また、疑問点・不明点などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

12月のカレンダー
  • 4日期末考査最終日
  • 7日1年キャリア教育授業③
  • 16日チャリティーキャンペーン
  • 18日~ 21日 3限授業
  • 21日終業式
  • 25日~ 28日 進学講座
新発田中央高校
スマートフォン・サイト

左のQRコードを読み取りご覧下さい

100周年記念コンテンツ