2016年10月11日~2019年7月24日 生徒会役員選挙の投票練習やってみました!

 来月行われる「生徒会役員選挙」は、実際の選挙に近い方法で実施します。選挙管理委員会担当の大森先生と坂井先生は、春から具体的な実施方法を検討し、新発田市選挙管理委員会にも足を運び、段取りをしてくださっています。9月末には投票箱や記載台も借りてきてくださいました。
 初めての取り組みなので事前練習をしてみて、そこで気づいたことを本番に活かせるように、先週金曜日(中間考査最終日)の午後、投票練習を行いました。選管と立会人の生徒は会場作り(投票箱や記載台の組み立て、受付の設置など)も行いました。記載台や投票箱があのような構造になっていたとは!!!
 投票するエキストラには、クラブ・委員会85名が参加してくれました。テスト後の練習再開前の貴重な時間でしたが真剣に取り組み、終了後の感想でも投票用紙の質感や投票用紙の渡し方、係の生徒の人数配分などについて参考になる意見を書いてくれました。ご協力ありがとうございました。
 「記名式」「記号式」両方の投票方法の練習を行い、選管・立会人は開票の練習も行いました。来月の選挙で立候補が出ることを願っています。

(生徒会指導部長 飯島)