教育方針

建学の精神

勤労節倹

佐藤要吉先生は、慶応義塾の創設者である福沢諭吉から直に教えを受けた方です。建学の精神は「勤労節倹」。心身を働かせて仕事に励み、無駄を省いてつつましやかにすることを意味します。
東日本大震災以来、日本中で見直されている精神が本校には根付いています。

イメージ

教育目標

①基礎学力を充実させ、進んで学ぶ態度を養う。
②集団生活を通して自主・自律・連帯の心を育てる。
③心身の健康と豊かな情操を身につけ、働く意欲を伸ばす。

目指す生徒像

社会に通用し、地域に必要とされる、自立した生徒

具体的には
1.基本的生活習慣(あいさつ、時間厳守など)が身につい
ている生徒
2.基礎学力が身についている生徒
3.自ら学び、自ら考え行動する態度が身についている生徒
4.コミュニケーション能力が身についている生徒
ということになります。

イメージ
ポスター

CHUO JUNIOR

学園通信中学生版(No.3)
平成30年11月29日発行版

すららログイン
中学校の先生方へ

推薦書などの各種書類のダウンロードはこちらからお願いいたします。また、疑問点・不明点などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

12月のカレンダー
  • 4日期末考査最終日
  • 7日1年キャリア教育授業③
  • 16日チャリティーキャンペーン
  • 18日~ 21日 3限授業
  • 21日終業式
  • 25日~ 28日 進学講座
新発田中央高校
スマートフォン・サイト

左のQRコードを読み取りご覧下さい

100周年記念コンテンツ